一般的に健康茶では、それに含まれる有効成分をしっかりと抽出するため煮出す時間は長めである必要があって、

一般的に健康茶では、それに含まれる有効成分をしっかりと抽出するため煮出す時間は長めである必要があって、

そのため独特な苦みや渋味が感じられやすいのですが、村田園の万能茶は、ほど良い甘み、それと香しさが出るよう調合されています。

 

 

もちろん味の好みはそれぞれですので、シロップや蜂蜜で甘みを加えたり、ミルクやレモン等と合わせたりして、美味しいと思える飲み方で飲むことができますよ。

 

万能茶に含まれる天然素材は、美容のために「はと麦/桑の葉/柿の葉」の3種類、スッキリのために「ハブ茶/とうきび/大麦」の3種類、グズグズ&リラックスをサポートする桑の葉、あまちゃづる、ウーロン茎の3種類、その他に大豆、くま笹、クコ、浜茶、どくだみ、甘草、甜茶の7種類の合計16種類です。

 

健康な体調を維持するの効能を発揮するお茶です。

 

自然由来の原材料で、人工的に合成していない健康茶なので安心して飲めます。

 

万能茶にはセンナ(中毒性あり)は入っておらず、どくだみ、はぶ茶、くま笹など、整腸作用があって副作用の少ない原材料が使われています。

 

そういった意味で安心して飲めて、腸に優しくゆるやかにお通じを促すため、それに悩んでいる人、胃腸が弱い人におすすめできる商品です。

 

万能茶の原材料の柿の葉は、ビタミンCが多く含有し、肌トラブルに効き目があります。

 

また、ハト麦は、たんぱく質やカリウム等がバランス良く含有しているため美肌作りには期待できます。

 

万能茶はカフェインフリーのため妊婦さんも安心していただくことができます。

 

カフェインフリーの飲み物は全般的に値段が高いですが、村田園万能茶はコスパにも優れているので、その点も良いですよね。

 

それに美容に効果的な成分や日々スッキリできる痩身作用の支援成分などと靴具ぎ気分を味わえる成分も含まれています。

 

ですからたとえば産後にきれいな体系に戻したいとか、育児のイライラを緩和するためにいただくのも大変良いお茶だと思います。

 

万能茶に含まれているハト麦や弘法茶といわれる浜茶には、利尿作用があります。

 

その作用によって過剰な水分は体にため込まれず、顔や手足のむくみを減らすことに期待できます。

 

でも、むくみ解消に飲むなら必ず温めてから飲むこと、冷たい状態で飲むと体が冷えて血流や水分代謝が滞ることの恐れがあります。

 

こういったことから女性が悩みがちな顔や手足のむくみを解消してくれる村田園の万能茶は、仕事や家事に疲れた女性にぜひ飲んでもらいたいと思います。

 

村田園万能茶は身体の調子を改善していくいろいろな成分が多く含まれています。

 

その中でもとくにミネラルやビタミンが豊富で、新陳代謝を高めることにも期待できます。

 

こういった成分を摂取していくことにより、耳にする口コミとしては、肌トラブルの改善、風邪をひきにくい、アレルギー症状が楽になった、「花粉症が軽減された」など等、普段の生活に広く改善が期待できる健康茶として知られています。

 

村田園万能茶をはじめ、これまで健康茶などに試したことがなかった人は、ジュースばかり飲むのは体に良くないけれど、日本茶などであれば、無駄な糖質や脂質は入っていないからそれで十分なのでは?

 

と考えられている人が少なくありません。

 

でも村田園万能茶の特徴を知ると驚きます。

 

美味しいし飲みやすいし毎日飲んでも飽きがこない、そして健康にも良い成分がたくさん入っているからです。

 

万能茶の効能は、、便秘改善、血圧の安定、適度な水分摂取、花粉症などのアレルギー無理のないダイエットがあげられます。

 

水分摂取のため紅茶、コーヒー、加糖したジュースなどは、自販機でも買えて手に入りやすいのでつい利用してしまいますが、健康のことを考えるとこれらは、あまり良いことではありません。

 

砂糖が使われている飲み物で太ったり、人によってはコーヒー紅茶の利尿作用が強すぎて水分不足になってしまうことも考えられます。

 

その点、万能茶ならば、100%天然素材でできておりカフェインもカロリーもないので、妊娠中の女性でも子供でも安心です。

 

 

 

page top